--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/26 14:39
なんだかんだとあわただしい年の瀬に、燻製仲間と今年最後の燻製をしました。

燻し吟の会も誕生して はや一年が経とうとしています。

失敗有り、笑い有りの楽しい一年でしたが 中年オヤジたちは少しずつ上達しながら

それぞれのコツを得たようです ♪



てなことで 今年最後の燻製は

塩豚の燻製、ビーフジャーキー、鳥ハム、ほたて、たこ

そしてはじめての手作りソーセージなどを 合計12キログラムほど燻製にしました。



DSC00504_convert_20101226130927.jpg 
塩豚はバラブロックを ハーブ、黒コショウ 岩塩をたっぷりまぶして冷蔵庫で4日間ほど一日おきに
ドリップを取り除きながら 熟成させました。



DSCN3964_convert_20101226131014.jpg 
熟成中の塩豚です。




DSCN3965_convert_20101226131037.jpg 
4日後の肉の内部です。岩塩を使う事でまだ新鮮な赤みが表われていました。

精製塩では ここまで赤みが残らないと物の本に書いてありましたので まず成功かな・・・

この後塩抜きに入りますが 1時間水に漬けて その後80度のお湯で30分ボイルして

一昼夜20度以下の温度で風乾して 燻製にはするにはほぼ肉に火が通っているので

55~60位の温度で サクラのチップとザラメを混ぜて燻すと 良い色つきになってくれました。


残念ながら画像がありません・・^^;




DSCN3963_convert_20101226131059.jpg 
こちらは ビーフジャーキーを漬け汁に3日間漬け込み開始の画像です。





DSCN3968_convert_20101226131137.jpg 
鳥ハムは3日間 ハーブ類と岩塩にレモンの皮をオロシ器で3個ほどすりおろし すり込んでおきました。

一つずつラッピングしてたこ糸で両端を縛り ぐるぐると巻きつけしっかりと肉をロール状にしてから

72度のお湯で30分ボイル、火を止めそのままの状態で余熱で中まで火を通して行きます。


このロール状にするのが結構大変なんです・・・ (^ム^)






SBCA0006_convert_20101226131453.jpg 
ほたても 今回特別参加です。

       出来上がりの味は 正直旨かったです 。。。。








SBCA0020_convert_20101226131556.jpg 
恒例の試食会です  ♪ ♪





SBCA0028_convert_20101226131619.jpg

出来上がった塩豚は バーナーであぶると塩加減が絶品でした !!









何をやっても 当たり外れはあるけれど 燻製で失敗しても次のステップとしていつも勉強になっています。

本当に燻製は奥が深く 友達作りには最高の遊びですね。

来年は もっと旨い燻製作りを目指して みなさん頑張りましょう !!!


           


             今年一年 本当に有難うございました。 m(__)m 



















スポンサーサイト
燻製の事いろいろ | コメント:(4) | トラックバック:(0) |
スレッド:B級グルメ | ジャンル:グルメ  | タグ: 友達  | タグ: 燻製仲間  | タグ: 塩豚燻製  | タグ: ジャーキー、ほたて、鳥ハム

当ブログ管理人から一言

多忙な老後人生

Author:多忙な老後人生
燻し吟の会へようこそ!

スローなライフを楽しみましょ ♪

ここは 楽しく愉快な男の遊び場です
いえいえ、決して老若男女は問いませんので、ひざを崩してゆっくりして行って下さいね
旨い酒とおつまみの持参は大歓迎ですから (^^)
趣味は多彩無芸で何にでも興味が有ります

2代目 多忙な老後人生です。
これからもどうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

素敵な仲間のリンク集

カテゴリ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon

Amazonウイジット

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。