--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/01 12:32
ピザ窯の設計図が


     ついに






出来た~


      ・
       ・・
         ・・・
            ・・・・
                ・・・・・



と言う事で 公開します
ただし 画像の無断使用は管理人の承諾なしには禁止します。


ピザ火炉JPEG画像 
これは 移動式になっていて 下の鉄骨の架台は重荷重型の自在キャスターで720キロまで

耐えられる構造になっています。鉄骨架台と窯はボルトで連結されていて分離可能です。

上部は耐火煉瓦造りで1500度まで耐えられるように そして上下2段でパンとピザが同時に

焼けるように工夫しました。♪

赤い部分は耐火コンクリート(アサヒキャスタブル)を現場で型枠を作り流し込みで製作します。

下でまきを燃やし 奥の登り口から上の火炉にも熱が行き渡るように設計しました。

前面には鉄板(3ミリのチェツカープレート)で上下にそれぞれ扉をつけます。

煙突も脱着式にと考えています。雨に濡れない様にカバーをかけやすくするためです。


これなら イベントなどで使う際に運搬が可能なので うける事間違いなしでしょう ♪



繝斐じ轣ォ轤雨PEG逕サ蜒柔convert_20110301114126 
窯の中は こんな感じで 上の窯では30センチ大のピザが3個

下の窯で薪を燃やして 手前の部分で食パン一斤大のパンが4~6個焼けます。




これだけの物を作るとなると かなりの日数がかかるだろうが、費用のほうは

自分達で作るため それほど高くはならないはずだ・・・

概算費用は大体で 10万円以内で出来るように 仕入先などもチェック済みだ。




さあ~、

   
      これから予算取りの折衝に行かねば・・・








スポンサーサイト

当ブログ管理人から一言

多忙な老後人生

Author:多忙な老後人生
燻し吟の会へようこそ!

スローなライフを楽しみましょ ♪

ここは 楽しく愉快な男の遊び場です
いえいえ、決して老若男女は問いませんので、ひざを崩してゆっくりして行って下さいね
旨い酒とおつまみの持参は大歓迎ですから (^^)
趣味は多彩無芸で何にでも興味が有ります

2代目 多忙な老後人生です。
これからもどうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

素敵な仲間のリンク集

カテゴリ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon

Amazonウイジット

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。